☆営業案内☆

チラシ印刷
 
カタログ印刷
 パンフレット印刷
 プログラム印刷
 会社案内印刷
PTA広報印刷
 
自治会報etcの印刷

名刺印刷
各種カード印刷

 
診察券印刷
 メンバーズカード印刷
 チケットetcの印刷

はがき類印刷
 DM
 各種案内
(転居・転勤・
     退職ect)

年賀はがき印刷
喪中はがき印刷
(休業中:9月再開)

賞状印刷
その他(のし紙)

封筒印刷

小冊子・印刷製本
 同人誌
 自費出版
 各種テキスト
 簡易アルバム

ポスター印刷
 選挙ポスター
 店頭看板
 発表会ポスターetc

シール
  ラベル印刷

(少量専門)

各種複写伝票類
の名入れ印刷

 領収書・納品書etc

金属・ガラス・プラスチック・紙製品etcへの

名入れ印刷
 
スクリーン印刷
 パッド印刷


はんこ(通信販売専門)
 ゴム印

印刷お見積り
印刷のご注文
印刷全般お問合せ
印刷原稿入校時の注意点
Microsoft Word Excel
Adobe Illustrator
特集; Microsoft Word で作るPTA広報(印刷原稿)
プリントテクノミスズ:案内地図
Wordで作るPTA広報アップしました。
こちらも参考にしてください。

Word,Excel ご入校時の注意点
Microsoft Word,Excelは基本的には印刷依頼の原稿作成するソフトとしては適していません。 本来データのやりとりを考えていないからです。しかし一般の人が持っているソフトで印刷原稿を作るとなると、やはりMicrosoft Word,Excelに限られてしまいます。そういうわけですから注意点を守って入稿していただきませんと修正の手間(費用いただきます)がかかり納期が延びたり、トラブルの元に成ります。印刷屋さんによってはMicrosoft Word,Excelの入稿はイラストレーターなどのデータに比べ割高になっているところ、拒否するところもあります。 さて本題に入りましょう。
プリントテクノミスズ
入稿の方法
メディア:フロッピー、CD-R・RW、MOでお願いします。DVDは対応していません。
メールでの入稿は2M以下になるよう圧縮(圧縮形式はzip,LHA)するか、各部品に分解し てお送りください。2M以上の場合は「宅ふぁいる便」でお送り下さい。
Wordで作る場合
  1. 用紙サイズいっぱいに配置しないでください。
    上下左右少なくとも5mmの余白の中で配置してください。
    画像などが設定の余白からはみ出している例がよく見かけられます。
  2. テキストの部分に画像配置をしますと、配置が崩れる場合があります。テキストはテキストボックスの中に入れるようにしてください。
  3. 用紙いっぱいに図柄、バックが入る場合は1ランク上の用紙サイズで作成してください。不可能な場合はその旨明記して、小さめに作成してください。こちらで拡大処理します。
  4. 画像データは配置したものとは別に保存してください。画像保存形式は、JPG or PICT形式で(使用サイズで300〜350dpiになるように)
  5. 特殊なフォントは再現できません。近い形のフォントに入れ替えます。
  6. 出力サンプルは必ず送ってください。
    (FAX、あるいはjpg形式でメールで)
  7. こちらから送る校正原稿は、特に配置、末尾の文字抜けに注意して校正してください。印刷後のクレームはお受け出来ません。
  8. 画面上の色、インクジェット出力の色の中には再現できない色があります。特に鮮やかな色
  9. データサイズが大きい場合は画像のサイズ、解像度をチェックして下さい。
    (画像サイズの目安は、使用画面サイズで300〜350dpiです。)
  10. 最近、画像データをスライドショーなどの出来るソフトに入れて持ってこられるお客様がおりましたが、そのような状態では同じ機能のソフトがありませんと読むことが出来ません。必ず画像のみにしておいてください。
Wordで作るPTA広報アップしました。
Excelで作る場合
  1. セル高さとセル幅を同じにして方眼を作ってから配置してください。用紙の縦横比の比率はおおよそ1:1.4です。
  2. 配置した画像は、別に画像(jpg,PICT形式)のみで入稿してください。
  3. 特殊なフォントは再現出来ない場合があります。近い形のフォントに入れ替えます
  4. 出力サンプルは必ず送ってください。
    (FAX、あるいはjpg形式でメールで)
  5. こちらから送る校正原稿は、特に配置、末尾の文字抜けに注意して校正してください。印刷後のクレームはお受出来ません。
  6. 画面上の色、インクジェット出力の色の中には再現できない色があります。特に鮮やかな色
  7. データサイズが大きい場合は画像のサイズ、解像度をチェックして下さい。
    (画像サイズの目安は、使用画面サイズで300〜350dpiです。
  8. purinntotekunomisuzu
画像データの注意点
  1. 張り付けた画像とは別に画像単独で入稿してください(保存形式はjpg,PICTで)
  2. 解像度は使用するときの画像サイズで300〜350dpiにしてください。大きくしてもデータ容量が大きくなるだけで印刷の品質は変わりません。逆に小さくしますと印刷はできますが質が落ちます。(ホームページ上の画像データをプリントアウトしたような状態)
  3. 解像度72dpiの物を(同一サイズで)300dpiにしても、また300dpiであっても画像サイズが小さいと意味がありません。
  4. 最近、画像データをスライドショーなどの出来るソフトに入れて持ってこられるお客様がおりましたが、そのような状態では同じ機能のソフトがありませんと読むことが出来ません。必ず画像のみにしておいてください。
Wordで作るPTA広報アップしました。
TOPへ